2010年05月06日

08年雨に煙る大阪もまた良し【街と鉄道U】

「おおさか東線+JR東西線+JR宝塚線 イコール 大きな可能性」
〜その1 天王寺駅-----久宝寺駅〜

1205671424_1.jpg
 天王寺駅で重たいキャリーバックを預けて体も気分も軽くなり、しかしお腹は重たくなった私は、いよいよ「おおさか東線」初乗車へ向かう。

 天王寺駅で次に乗ったのが221系快速電車。
 JR西日本がJRとなって初めて世に送り出した‘イケメンな傑作電車’である。
 が、しかし悲しいかな汚れているのである。
 白くて美しい筈の車体に、黒くて見苦しい水垢の線がついているのである。
 これでは折角の‘イケメン’が台無しである。
 これなら「私の方が‘イケメン’だろう・・・」というのは冗談にしても、もう少し洗車の頻度を上げて欲しいものだと思う。

 JR西日本さん、お願いします(あと大阪市交通局さんも)。

 しかし、まぁ何と言ってもそこは221系。
 走りっぷりは心地良く、快速であるから更に快適な走りっぷりを披露してくれて「流石は221系」と唸るものがある。
 JR東日本の主力電車E233系は、JR西日本の221系よりも約20年は新しいのに、乗り心地や車内の造作などはJR西日本の221系に遥かに及ばない。

 流石は「走るんです、走るだけなんです。コストダウンだけが取り柄なんです電車」ことJR東日本のE233系。
 流石は膨大な需要が有って黙っていてもお金が入ってくる企業だけに気合の欠片も無いJR東日本のE233系。

 東日本の民よ、我々はJR東日本に対してもっと怒ってよいぞよ、と演説の一つでもぶちたくなりますよ、本当に(怒)。

 ・・・愚痴はここまでにして話を戻します。

 あっという間に電車は久宝寺駅へ到着。
 ここで、おおさか東線に乗り換える。
 
 ホームに降りて暫しの間、待つ事になる。
 
 大阪市の都市圏は未だに拡大強化が続いているのだろう、ホームからタワーマンションの建設現場が見える。
 確かにここは大阪市内までの通勤通学には便利だし環境も良さそうだ。
 
 ホームに201系電車が入線して来た。
 私は最後部の車両に乗車。私以外にはお客さんが一名。

 少ないと思うが之から増えていくのだろうか。

 メロディが鳴って静かに走りだす。
 私のどんな感じなのだろう、楽しみだなぁ、という気持ちも乗せて電車は走り出したのであった。

027.jpg

------------------------------------------------------------

〜その2 久宝寺駅-----放出駅〜

 久宝寺駅を出発した放出駅行きの普通電車は、最初の新加美駅に停車。カーブの途中の為か車両が傾いた状態で停車する。数人乗車した模様。

 JR長瀬駅、数人乗車。
 JR俊徳道駅、10人近く乗車。近鉄・大阪線との乗り換え駅の為か人の動きは多きいようだ。これは次のJR河内永和駅でも同じであった。

 途中で左側の遠方にOBPやNHK大阪放送局などが見える。
 地図で見るとそれほど離れていないようだが、こうやって車窓から見ると随分と離れていると実感する。
 
 高井田中央駅に停車。この駅の周辺には空地が多く、今後マンションなどの建設があるのではないだろうか。

 そして放出駅に到着。
 電車から降りた人々の殆どはホームにて接続するJR宝塚線直通の快速を待つようだ。
 電車の到着まで数分あるので駅舎内を見てみる。
 小さい駅だがコンパクトながら機能的で綺麗な造りだと思う。

 階段を下りて間もなく207系電車が入線してきた。
 JR宝塚線直通快速・宝塚駅行きである。

 これに乗って終点まで目指すことにする。

1205673737_2.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 おおさか東線、初めての乗車でした。
 今は昼間は一時間4本と運転本数は多くは有りませんが、これから大きく伸びる可能性があると思います。

 JR東西線内の北新地駅、これを「第二大阪駅」として位置付けて、奈良〜北新地〜尼崎〜姫路と走る「新快速」の運転はどうだろうか。
今の東海道線・山陽本線を走る新快速は混雑が問題になるほど人気がありますが増発は、大阪駅の設備などを考えると難しいと思います。
 それなら乗客を分散させる為にも、北新地駅を中之島・堂島浜への最寄り駅として位置付け、神戸や姫路方面からこちらに用がある人を誘導させてはどうかと思います。



「都市の景観と躍動」トップに戻る
posted by 松村和弘 at 12:47| Comment(0) | 上阪感想記14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。